スカルプシャンプーで発毛効果を得る|頭皮を優しくマッサージ

男性

成長期を正常化させる

笑う男性

薄毛の原因は成長期の異常

発毛サイクルは、3つの段階に分けることができます。3つの段階とは、成長期、退行期、休止期です。男性が薄毛になる原因は、成長期に異常が発生するためです。十分に成長しないまま髪の毛が抜け落ちてしまうことで、薄毛は発症します。また、抜け落ちた後で髪の毛が作られないことも、成長期の異常症状の特徴です。短く細い抜け毛がある場合には、成長期で異常が発生している恐れがあります。早期に育毛剤を使用し、成長期を正常化させることが重要です。成長期を正常化させる育毛剤には、5αリダクターゼを抑制する成分が配合されています。5αリダクターゼは脱毛因子を生成する作用があり、男性頭部の生え際から頭頂部にかけて存在しています。生え際や頭頂部が薄くなる前に、5αリダクターゼを抑制する育毛剤を使用しましょう。

食事にも気を付けよう

5αリダクターゼを抑制してくれる育毛剤を使用しながら食生活を見直すことで、さらに発毛効果を高めることができます。成長期に良質な髪の毛を作るためには、主に3つの成分を食事で摂ることが重要です。1つ目の成分がアミノ酸です。特に人の体内では生成できない必須アミノ酸は、髪の毛を作るために必要不可欠な成分です。必須アミノ酸は大豆や魚介類、乳製品に多く含まれており、毎日摂取するようにしましょう。日本人の食生活が欧米化していますが、食の欧米化は髪の毛に悪影響を与えます。栄養バランスの取れた食事をすることで、必須アミノ酸を十分に食事から摂ることができます。2つ目の成分がビタミンB2です。細胞分裂を促進する効果があるため、良質な髪の毛を作るために重要な成分です。3つ目の成分が亜鉛です。髪の毛の主成分であるケラチンを生成するために、必要不可欠な成分が亜鉛です。これらの成分を食事で十分に摂れない場合には、サプリメントで補うようにしましょう。

Copyright© 2016 スカルプシャンプーで発毛効果を得る|頭皮を優しくマッサージ All Rights Reserved.